HTMLメール 飲食店向けテンプレート紹介ページ【ReGOO】

メール配信テンプレートを確認する

当ページは、ReGOOサービスご利用の際のメール配信テンプレートの紹介ページです。

クーポンを獲得したお客様にお届けするメールは、3つのシーンに分けられます。

ReGOOご利用時の「御礼状メール」、来店一週間後の「優待メール」、毎月月初にお送りする「定期配信メール」。

この3つのシーンごとに配信するデモメールをご確認頂けます。

御礼状メール

クーポンを初めて利用した日の翌日に届く御礼状メールのテンプレートです。販促色の薄い丁寧な文面での配信がベターと思われます。

一週間後の優待メール

初来店から一週間後に届く優待メールのテンプレートです。入店時間や期間限定などの利用制限を設定して配信することができます。

月初配信の定期メール

今月のクーポンメニューをお知らせする定期配信メールのテンプレートです。「来店したくなる理由付け」を意識して配信致します。
クーポン獲得目的でメールアドレス登録するお客様は、実際リピーターに繋がるのだろうか?

ReGOO(リグー)のサービスは受け入れられる?

装飾

ReGOOの事前アンケート調査まとめ

弊社は「飲食店に訪れたお客様がクーポン獲得のためにメールアドレス登録をして、メルマガ購読を承認するのか?」、つまり「ReGOOサービスは果たして受入れられるのか?」、アンケート調査を行いました。

※前提条件として「コロナウィルスの蔓延がワクチン接種などの影響によって、インフルエンザ並みに制御できている」という状態にある事としています。

[設問1]リピートしなかった理由を教えて下さい。

0 /4222
第1位:何となく(22.4%)

「何となく・忘れていた」というお客様には、メルマガの定期配信で “気づき” を与え、「価格への不満」をもつお客様には “選べるクーポン” でお得感を演出。

「利便性に不満を持つ」お客様が一定層いらっしゃる以上、”リピーター獲得” に焦点を絞ってサービスを提供し、リピート率を高める事で経営の効率化を図りましょう、というのがReGOO(リグー)です。

 

当ページはYsLinkによるWebサイト制作利用申込みページとなります。

ご利用規約をご確認の上、お申込み手続きを進めて下さいますよう、お願い申し上げます。

[設問2]アドレス登録でクーポンGETしますか?

0 /1845
肯定的な意見:71.5%

当アンケートでは、7割以上のお客様が「メールアドレスを登録してクーポンを獲得する」という事に肯定的という結果になりました。クーポンを適用させるためには、以下条件を満たす必要がある旨を承諾頂いた上での回答になります。

[設問3]来店翌日の御礼状メール。どう感じますか?

0 /1549
肯定的な意見:76.24%

当アンケートでは、3/4以上のお客様が来店翌日の御礼状メールに肯定的という結果になりました(※「そもそもメールアドレスを登録しない」という人を排除した場合)。

サービス業においては「お客様の来店訪問翌日の御礼状送付」は、これまでも常連顧客獲得の施策として有名でしたが、当アンケート調査結果はそれを証明しているように感じます。

[設問4]一週間後の優待メール、どう感じますか?

0 /1574
肯定的な意見:86.97%

当アンケートでは、約87%のお客様が来店一週間後の特別優待権付メールに肯定的という結果になりました(※「そもそもメールアドレスを登録しない」という人を排除した場合)。

記憶を掘り起こす有効な復習期間が「翌日・一週間後・一ヶ月後」である為、このタイミングでのメール受信に対して肯定的な意見のお客様が多いことは、お店にとってプラスに働く要素が多いように思えます。

[設問5]翌月のクーポン更新メール。どう感じますか?

0 /1568
肯定的な意見:87.62%

当アンケートでは、約87%のお客様が来店翌月月初のクーポン内容更新メールに肯定的という結果になりました(※「そもそもメールアドレスを登録しない」という人を排除した場合)。

月ごとに更新されるおすすめメニュー発信の場として、飲食店にとっては非常に意義の高いメール発信ができそうです。このように、定期配信でお客様に気づきを与え続けることが、安定客をキープし続ける有効な手段になるでしょう。

[設問6]月1回メルマガが届くお店、リピートする?

0 /1582
肯定的な意見:87.62%

当アンケートでは、約87%のお客様が月1回のメルマガ配信を受け入れ、リピート来店に肯定的という結果になりました。(※「そもそもメールアドレスを登録しない」という人を排除した場合)。

「1ヶ月または3ヶ月以内にリピートすると思う」に絞り込んでも約45.6%と高い数値に至りますので、約20%と言われている平均再来店率を上回る事は十分可能と判断できそうです。

[設問7]リピートする際の重視点を教えて下さい。

0 /5602
第2位:コストパフォーマンス(19.53%)

コストパフォーマンスやクーポン等の割引に対して重きを置いている方々が全体の約24.7%で第二位という結果です。その方々に対してクーポン等でアプローチし、お得感を演出することは有効な施策と言えそうです。

ReGOOの利用有無に関わらず、この設問は飲食店経営者にとって非常に重要な指標になると思いますので、ぜひ詳細データをご確認の上、自点の飲食店運営に活かしてください。

[設問8]自分ならコレ!と選ぶサービスはどれ?

0 /1845
第1位:ReGOOのサービス店(33.82%)

ReGOOサービスが大手媒体よりも受け入れられやすい、という結果が出たのは正直驚きでした。

このように十分なポテンシャルがありそうですので、ぜひReGOOのご導入をご検討ください。

上記アンケート結果からもわかるように、意外と「メールアドレス登録&メルマガ受信」というスタイルは、割引クーポンを獲得されるお客様にとって受け入れられやすいようですね。

ぜひ、リピーター獲得に特化した集客ツール「ReGOO」の導入をご検討くださいませ。

リピーターを獲得する為の飲食店向けラクラク集客支援ツール

リグー ロゴ

飲食店のリピート率を高める為に必要とされている『地道な努力』の軽減化を、可能な限りシステム化する事によって実現した集客支援ツールのご案内です。

カテゴリー別 BLOG最新記事

Scroll to Top