元記事をコピーして新規投稿を行う方法|クライアント様向け

YsLink制作ホームページ
元記事コピーして新規投稿を行うマニュアル

当ページは、主にクライアント様向けの記事内容となっております。

コピー対象記事を選択する

「BLOG」(クライアント様によっては「お知らせ」や「NEWS」というタイトルになっている場合があります)を押下すると、過去記事が投稿日順に一覧表示されます。

その中から、コピーする対象の記事を選択してマウスホバーすると、下記図のように記事タイトル下に各種リンクが出現いたしますので、その中から「複製」を押下して下さい。

コピーした記事を編集する

「複製」はワンクリックで完了します。複製されたら、画面一番上に「下書き」と表示されたコピー記事が生成されておりますので、このコンテンツをベースにして編集作業を進めます。

「編集」ボタンを押下して下さい。

記事タイトルとURL、カテゴリーを編集する

編集ボタンを押下すると、下記のようなエディター画面に切り替わります。

ここでは先ず、下記3つの事を行って下さい。

  1. 記事タイトルを変更する
  2. URLを変更する
  3. カテゴリーを変更する

上記作業を行う際の、注意点やコツを列挙します。

記事タイトルの変更

  • 当記事を公開して一般ユーザーから検索してもらいたいキーワードを、記事タイトルの先頭の方に入れて下さい。
  • タイトル文字数は30文字前後が望ましいです。
  • 入力が完了したら、enterキーを押下すると保存されます。

URLの変更

  • 元記事のタイトルがそのままURLとして表示されていますので、それをキーワードに変更して下さい。短い方が望ましいです。
  • 設定したURLは以後変更することが無いように、他記事と重複させない事を前提として設定して下さい。公開後にURLを変更すると、SEO的にもユーザビリティ的にも悪影響が出る場合があります。
  • URLは短い方が望ましいです。日本語のままでも構いません。
  • 入力が完了したら、enterキーを押下すると保存されます。

カテゴリーの変更

  • 元記事のカテゴリーがそのまま設定されておりますので、新記事が属するカテゴリーをチェックボックスから選択してください。
  • カテゴリーは複数選択できますが、複数選択すると、その分SEOパワーも分散すると考えて下さい。ですので、なるべく一つのカテゴリーに絞ってもらった方が良いです。
  • カテゴリーは新規で増やすことも可能ですが、非推奨とさせて頂きます。カテゴリーを増やす際は、必ず過去記事も編集して、カテゴリー編成を組み直すようにして下さい。

ここまで設定が完了したら、エディター画面右上の「下書き保存ボタン」を押下し、保存して下さい。

記事のアイキャッチ画像を設定する

下記の通り、アイキャッチ画像は一般的なSEO検索時においても、サイト内の関連記事表示時においても、記事のビジュアル的な印象を決定づけるものとして重要な役割を担います。

それでは早速設定していきましょう。

エディタ画面右下の「アイキャッチ画像」に既に設定されている、元記事の画像を押下します。

すると、下記画面に遷移いたしますので、用意しておいた画像をドロップしてアップロードします。

アイキャッチ画像をアップロードする際は、下記記事を参考にして、以下三点を怠らずにして下さい

  1. 画像サイズを、最大横幅800pxに調整する
  2. 画像の解像度を、元データの75%程度に調整する
  3. 代替テキスト(alt設定)、画像タイトルを設定する

後に、SEO的な影響が及んできます。

ここまで設定が完了したら、エディター画面右上の「下書き保存ボタン」を押下し、改めて保存して下さい。

記事のSEOを設定する|Yoast SEO

最後に、記事のSEO設定を行います。

SEOとは「Search Engine Optimization(検索の最適化)」の略称で、狙ったキーワードで上位表示検索されるように設定するものです。

SEO設定のマニュアルについては、少々ボリュームがありますので、別記事でご説明します。下記記事を参考にして、最低限、下記5点を設定します

  1. 抜粋の設定
  2. フォーカスキーフレーズの設定
  3. SEOタイトルの設定
  4. スラッグの設定
  5. メタディスクリプションの設定

後に、検索上位表示に多大な影響が及んできますので、しっかり設定しておきましょう。

ここまで設定が完了したら、エディター画面右上の「下書き保存ボタン」を押下し、改めて保存して下さい。

記事編集前の事前準備は、これで以上となります。

カテゴリー別 BLOG最新記事

Scroll to Top