飲食店 集客アプリ
最大100万円の小規模事業者持続化補助金2021

集客アプリReGOOで最大100万円の補助金を獲得

Web広告運用も、飲食業に特化したWeb専門会社YsLinkにお任せ下さい

長らく続いたコロナウィルス感染症蔓延に伴う緊急事態宣言が明け、飲食店の時短要請が約一年ぶりに解除になった2021年11月現在、令和2年度第3次補正予算として募集されている小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>(中小企業庁及び独立行政法人中小企業基盤整備機構が実施)において、弊社の集客アプリReGOO各種Webツール制作ホームページ制作の採択率が高まっています。広告配信と併せて申請頂ければ、最大100万円の補助金を獲得できる可能性が高まります。

低感染リスク型ビジネス枠の小規模事業者持続化補助金とは?

<ざっくり概要>
補助事業の目的 本補助金事業は、新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
補助対象者 ①商業・サービス業事業者:常時使用する従業員5人以下
②サービス業のうち宿泊業・娯楽業:常時使用する従業員20人以下
③製造業その他:常時使用する従業員20人以下
補助率 3/4
補助上限額 100万円
補助対象経費 ① 機械装置等費 、 ② 広報費 、 ③ オンライン展示会等出展費 、④ 開発費 、 ⑤資料購入費 、 ⑥ 雑役務費 、 ⑦借料 、 ⑧専門家謝金 、 ⑨設備処分費 、 ⑩委託費 、 ⑪外注費 、 ⑫感染防止対策費
公募期間 第一回:2021年 5月12日(水)
第二回: 2021年 7月 7日(水)
第三回:2021年 9月 8日(水)
第四回:2021年11月10日(水)
第五回:2022年 1月12日(水)
第六回:2022年 3月 9 日(水)

弊社の集客アプリReGOOは、「先端的なデジタル技術であること」「対人接触機会を抑制できること」「売上アップへの貢献が期待できること」等が相対的に評価され採択に至っているようです。

自由なアプリトップ画面

現時点における今年度の補助金交付決定額は、ReGOO関連事業のみで2,200万円を超えました。弊社事業実績も公開できる範囲内にて公開しておりますので、もし補助金申請についてお悩みになられておりましたら、ぜひ一度お問い合わせ下さいませ。

補助金申請コンサルティングも、業界最安値にて承っております。

アプリの特徴を最大限生かして頂くには、Web広告との併用がお勧めです!

アプリをせっかく導入しても、登録者数が増えてくれなくては活用しきれませんね。弊社は「ピーク時間帯をずらしたオフピーク集客」、「店舗から半径2㎞以内にいる人にのみターゲットを絞った地域密着型広告」といったWeb広告を得意としております。

弊社のWeb広告運営代行における考え方などを下記記事にまとめておりますので、お時間がある時にでもぜひご一読くださいませ。

Web広告費はもちろん小規模事業者持続化補助金や事業再構築補助金の対象になります。ものづくり補助金についても、「低感染リスク型ビジネス枠」での申請であれば補助対象です!

ぜひご検討くださいませ。

リピーター獲得確率の最適化が飲食店成功のカギを握る

高確率でリピーターを獲得できる飲食店向け集客支援アプリ

ReGOO(リグー)とは、ユーザーの行動心理データに基づき、最もリピートを獲得しやすいと客観的に判断されるタイミングで店舗独自のクーポン付プッシュ通知をリピーター客に限定配信し、リピーター獲得確率の最適化を随時行う集客支援サービス・スマホアプリです。

カテゴリー別 BLOG最新記事

Scroll to Top