ReGOO利用規約

リグー ロゴ

ReGOO利用規約

第1条(目的)

ReGOO利用規約(以下、「本規約」という。)は、株式会社YsLink(以下、「弊社」という。)が提供すReGOOサービス(以下、「本サービス」という。)に関して、サービス契約者(以下、「契約者」という。)およびサービスの直接の利用者(以下、「利用者」という。)の契約条件及び利用条件を規定したものです。

第2条(適用範囲)

弊社が本規約本文の他にオンラインあるいはその他の方法により随時提示する料金規定および各サービスの「ご案内」または「ご利用上の注意」等で規定するサービス上の利用条件等の告知も、名目の如何にかかわらず、本規約の一部を構成するものとします。

第3条(変更)

弊社は、契約者ないし利用者の承諾を得ることなく、本サービスを通じてあるいはその他の方法で掲示することにより、本規約を変更することができるものとします。

第4条(契約者と利用者、申込者およびエンドユーザー)

  1. 契約者とは、弊社の定める手続きにより本サービスを申し込み、かつ弊社がそれを承諾することにより、利用契約を締結した者をいいます。
  2. 利用者とは、契約者ないしそれに属する店舗等、実際に本サービスを直接利用する者をいいます。
  3. 申込者とは、本サービスの利用契約を希望し、正式に利用登録される前の者をいいます。
  4. エンドユーザーとは、利用者が本サービスによって獲得した情報主体をいいます。
  5. 本サービスの契約者は、次の各号に同意の上、利用契約を締結するものとします。
    1. 本サービスへのアクセス及び利用に必要なすべての設備を持ち、第三者サービスプロバイダーへのアクセスが可能であること
    2. 本サービスの利用に対して、弊社が別途定める料金の支払いに応じること
    3. 本規約のすべての条項に同意すること
    4. 契約者が満20歳未満の場合、法定代理人の同意があること

第5条(利用登録の申し込み)

利用登録を申込む者(以下、「申込者」という。)から弊社へ提供される情報が不正確である場合、弊社はその利用登録を拒否することができます。

第6条(登録申込の承諾)

  1. 第5条により本サービスの利用登録申込があった場合、弊社は申込者が本規約に同意するものと受け止め、登録資格の審査を行います。
  2. 申込者が次に掲げる各号のいずれかに該当すると弊社が判断した時は利用登録を承諾しないことに同意するものとします。
    1. 利用登録申込の際の申告事項に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがあったこと
    2. 弊社の指定する料金回収代行業者が当該登録申込者の集金業務を拒否したこと
    3. その他、弊社が登録申込者の本サービス利用を適当でないと判断した場合
  3. 本条第1項の審査の結果、弊社が本サービスの利用を承諾した者には、弊社より登録完了を通知するとともに、利用者ごとにメールアドレスを発行するものとします。
  4. 本条第1項の審査の結果、弊社が本サービスの利用を承諾しない者には、弊社よりその旨を通知するものとします。

第7条(解約、登録資格の中断又は取り消し)

  1. 契約者は、本サービスの利用契約を解約しようとする場合には、解約希望月中に弊社が別途定める様式の書面の提出により申し出なければならないものとします。
  2. 弊社は、本規約第6条に基づいて利用契約が成立した後であっても、契約者が次に掲げる各号のいずれかに該当すると弊社が判断したときは、弊社は直ちに契約者の利用登録を取り消し、契約者との利用契約を解約することができるものとします。
    1. 第19条(禁止事項)に該当すると弊社が判断した場合
    2. 虚偽の内容に基づいて利用登録の申込を行ったことが判明した場合
    3. サービス料支払いの遅延または不履行があった場合
    4. その他、本規約に違反した場合
    5. その他、弊社が利用の継続を適当でないと判断した場合
  3. 本条の規定により利用契約が解除された場合、弊社は既に支払われた料金を一切返却しないものとします。なお、本契約を解除されることとなった契約者は、解約の日までに発生した料金、その他の本サービスの利用に関連して支払うべき全ての金員を、直ちに弊社に支払うものとします。

第8条(登録情報変更の届出)

  1. 契約者は、弊社への届出内容に変更があった場合は、弊社が別途指定する方法により速やかに届出をするものとします。
  2. 本条第1項の届出がなかったことに起因して契約者ないし利用者または第三者が被る損害に対して、理由の如何にかかわらず弊社は一切責任を負わないものとします。

第9条(権利の譲渡禁止)

契約者および利用者は、本サービスの当事者としての地位、並びに本契約に基づく権利及び義務を第三者に譲渡することはできないものとします。

第10条(本サービスの内容)

  1. 本サービスの内容は、その時点で合理的に提供可能なものとします。
  2. 本サービスの提供区域は、日本国内に限ります。
  3. 本サービスの最低利用期間は別途定める通りとします。

第11条(サービス利用上の制約)

  1. 契約者および利用者は、本サービスの利用登録の経路・手段等によっては、特定のサービスを利用できない等の制約を受けることを了承するものとします。
  2. ReGOOサービスにおいて、配信サイトの審査の合格を保証するものではありません。審査が合格に至らなかった場合は、契約者および弊社双方協議の上、合格となるよう修正対応等を行うものとします。修正にあたり費用が発生する場合は、契約者が負担するものとします。また、審査が合格にしないことを原因として、初期費用等サービス開始あたり入金された費用の返金は一切行わないものとします。

第12条(収集されたメールアドレス等の情報について)

  1. 本サービスにより契約者ないし利用者が収集したメールアドレスおよび氏名、住所等の個人情報を含む一切のエンドユーザーおよび全ての第三者情報は、いずれも契約者ないし利用者に属します。
  2. 弊社は、本サービスのためのシステム提供および保守のみを請け負います。

第13条(サービスの利用料金)

  1. 本サービスの利用料金(以下、「サービス料」とする)の、算定方式等は、弊社が別途定めるとおりとします。
  2. 弊社は利用者の承諾なく、本条第1項により定めるサービス料を変更することができるものとします。その場合、弊社はその旨についてオンラインを通じて掲示するか、又は弊社が適当と判断するその他の方法で、適宜利用者に告知するものとします。
  3. 本サービスを利用するために必要な通信機器等の設備費用、及び本サービスへのアクセスに伴って発生する電話料金等は、利用者がこれを負担するものとします。
  4. 弊社は、本サービスの提供が中断したことを理由にサービス料の減額、返金は一切行わないものとします。

第14条(サービス料の種別)

サービス料には以下の種別を設けるものとします。

  1. 基本料
  2. 通信料
  3. その他有料サービス料
  4. 初期費用

第15条(サービス料の算定)

  1. サービス料は1ヶ月を単位に算定します。1ヶ月とは、毎月1日0時より毎月末日24時までの1ヶ月(以下、「利用月」という。)をいいます。
  2. 利用者の従量課金となるサービス利用時間は、弊社の基準により算定します。

第16条(決済手段)

利用者は、本サービスの利用申込の際に、次に掲げる決済方法のいずれかを選択し、それぞれに別途定められる方法で決済を履行するものとします。

  1. クレジットカード決済
  2. 銀行振込による支払方法
  3. 引落し代行会社の引落し代行サービスによる支払い方法
  4. その他弊社の定める決済方法

第17条(決済)

  1. 弊社は毎月所定の日をもって各利用者について発生するサービス料その他債務の額を締めこれを集計するものとします。
  2. 弊社は本条第1項に基づき選出された金額及びこれにかかる消費税相当額を、各利用者の決済手段に従って請求するものとします。

第18条(料金支払い遅延時の処置)

利用者の利用料金の支払いが遅延した場合、弊社は当該利用者へのサービスのご利用を一旦停止することができるものとします。

第19条(禁止事項)

次の各号に該当する行為を禁止します。

  1. 他の利用者のFAX番号及びメールアドレス等を不正に使用する行為
  2. 有害なコンピュータプログラム等を本サービスに関連して使用し若しくは提供する行為
  3. 第三者又は本サービスに損害を与え、又は与えるおそれのある行為
  4. 事実に反する情報を提供する行為
  5. 本サービスを通じて提供される情報を改ざんする行為
  6. 第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
  7. 他の利用者や第三者を誹謗または中傷、名誉を傷つける行為
  8. 他の利用者や第三者のプライバシーを侵害する行為
    9)公序良俗に反する行為
  9. 本サービスの運営を妨害する行為、あるいは妨害するおそれのある行為
  10. 諸法令に違反する行為、又は違反するおそれのある行為
  11. その他、弊社が不適切と判断する行為

第20条(サービス提供の中止・中断)

  1. 弊社は、以下のいずれかの場合には、本サービス提供の全部または一部を中止あるいは中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューターシステムまたはサービス用設備の保守作業を定期的にまたは緊急に行う場合。
    2. 火災、停電、戦争等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合。
    3. 予期せぬサーバーの障害等により、サーバーが停止した場合。
    4. その他弊社が本サービスの運営上または技術上、本サービス提供の中止または中断が必要と判断した場合。
  2. 弊社は、本条第1項に基づいて弊社が行った措置により、利用者または第三者に生じたいかなる損害についても理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第21条(本サービスの廃止)

弊社は、オンラインその他合理的と判断される方法によって利用者に事前通知を行った上で、本サービスを廃止することがあります。

第22条(著作権等)

利用者は、事前に弊社または著作権者の特段の許諾がある場合を除き、原則として、本サービスを通じて提供される著作物を、著作権法で定める私的使用の範囲内でのみ利用するものとします。

第23条(個人情報の取り扱い)

契約者および利用者は、エンドユーザーおよび全ての第三者の個人情報を、別途オンラインまたはその他の方法にて弊社が掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。また、本サービスによって収集されたあらゆるデータの権利は契約者ないし利用者に帰属するものとし、契約者ないし利用者はこれを適切に取り扱うものとします。
また、弊社に問い合わせをいただいた際は契約者および利用者に同意を得られた場合のみ、弊社は管理画面にログインできるものとします。

第24条(免責)

  1. 弊社は、契約者ないし利用者が本サービスの利用を通じて得た個人情報を含む全ての情報の正確性、特定の目的への適合性等について、一切責任を負わないものとします。また、これらの情報等に起因して生じた損害に対しても、一切の責任を負わないものとします。
  2. 弊社は、本サービスを通じて行われた契約者ないし利用者とエンドユーザーおよび全ての第三者との物品売買等の取引に関する債務の履行、瑕疵及びその他取引に関して生じた紛争については、一切の責任を負わないものとします。
  3. 契約者ないし利用者ないしエンドユーザーおよび全ての第三者の本サービスの中断または取り消しに起因して、契約者ないし利用者ないしエンドユーザーおよび全ての第三者に生じた損害に弊社は一切責任を負わないものとします。

第25条(損害賠償)

  1. 契約者ないし利用者は、本サービスの利用に関し、弊社に対し弊社の責に帰すべき事由により直接の結果として現実に被った損害に限り、2項所定の限度内で損害賠償を請求することができます。
  2. 弊社の損害賠償責任は、契約者ないし利用者が本サービスに関して実際に支払った第14条に定める基本料3か月分の合計額を上限とします。

第26条(協議事項その他)

本規約に定めのない事項や疑義が発生する場合には、弊社と利用者は十分に話合い、友好的な解決に向けて努力するものとします。

第27条(専属的合意管轄裁判所)

利用者と弊社の間に訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を利用者と弊社の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第28条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

2021年1月12日制定
2021年11月13日改訂

以上、ご理解ご同意の上でのご利用をお願い申し上げます。

お問い合わせの際はコチラよりお願い致します。

Scroll to Top